Wednesday, August 10, 2011

一人の時間、夏の読書。

日本が恋しくなったのでBook Off で古本を売った帰りに日本食スーパーへぶらりと寄った。
家では毎日のように食べていたお米、漬け物や納豆の値札を睨みつけたがあまりの高さにやはり負けてしまい、結局 C.C. Lemon だけを片手に持ってスーパーを去った。
ただの大学生にとって日本食を作る材料を揃える事は金銭的にちょっと無理がある。自分で漬け物くらい作れば?とも思ったが、そんな勇気はどこにもない。
きちんとした大人になったら自分で漬け物をつくろう。おかしな大人になりそうだ。


アパートに戻ってさくらももこ本を読むうちに心細さが少し和らげられた。読み終わった頃にはルームメートも仕事からもどり、楽しく一緒にテレビをみて一日を終えた。
一昔前までひとりぼっちが好きだったのに、自分の中で何がかわったのだろう。夏になると時間がのびのびとしてるからその間ごろごろして誰かに甘えたくなるのだろうか。こんなゆったりとした時間に流されてちゃだめだなあ。



No comments:

Post a Comment